会社情報

ISOISOの取り組み

札幌トランジスターはISO9001を取得しました

2009年1月、国際標準化機構(ISO)の定める品質管理に関する国際規格「ISO9001」の認証を取得しました。(本社取得)

ISO9001とは、サービスの品質保証と、顧客満足及び改善を含む組織の管理まで踏み込んだ品質マネジメントシステムの要求事項を規定した国際規格です。
このISO9001で示されたような品質マネジメントシステムを運用することにより、お客さまのニーズに応え、お客様へ安定した品質のサービスを提供することを目的に取得致しました。

今後は、ISOの理念に基づく継続的改善を通じ、さらなる「サービス品質の向上」に努めて行きたいと考えております。

【品質方針】
 当社では、「お客様の役立つ仕事を行うことで、社会の発展に貢献します。」を企業理念としています。
この企業理念を実現し、経営方針に基づく活動の一環として、ISO9001(品質マネジメントシステム)を構築し
次の「品質方針」を定めて事業活動に取り組みます。
  1. 法令等の順守
    事業活動に関わる法令、規制及び契約上の要求事項等を順守します。
  2. 推進体制の整備
    事業及び品質マネジメントシステム運用に関する推進体制を整備します。
  3. お客様重視
    お客様を大切にし、お客様の求める工事・サービス提供を実施します。
  4. 教育・訓練の実施
    教育・訓練を重視し、全従業員の品質に対する意識を高めます。
  5. 品質目標
    品質目標を設定するとともに品質目標達成のための計画を策定し
    その目標達成状況を管理します。
  6. 継続的改善
    定期的な見直しにより品質マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。